今話題の心理学nlpとは|きちんと学ぶためのスクール選び

nlpが目指すものとは

勉強

nlpとは自分の価値観を変えることによって、目標に向けて一歩踏み出すことができるトレーニングです。価値観とは無意識の思い込みでもあります。そしてそれは過去に起きた出来事に対して自分が抱いた感情などが基になっているものです。つまり、過去の出来事に対しての自分の思い込みを変えることで、不可能と思えたことも可能にできるわけです。nlpとは過去に遡って価値観を変えることなので、現在から未来を対象とするコーチングと結びつける傾向が見られます。コーチングはあくまでも、前向きな目標を持つポジティブな人に対して有効なトレーニング方法です。そこでネガティブ感情を持つ人にnlpの手法を取り入れたコーチングを行うことが今後増えると予測されます。

nlpとは協会で認定されたトレーナーの指導を受けることが基本となります。けれどもトレーナー自身も常に勉強をすることが必要なものです。あまりにその活用方法に傾斜しすぎてしまうと、nlpの基本から外れてしまうことになります。そのために、きちんと指導を行えるトレーナーを選ぶことが必要となります。日本でも公式なnlp協会が幾つか存在します。けれどもトレーナーは亜流を含めてかなりの数が確認されています。nlpとは本来、価値観を変えることで正しい目標を定めることが基本です。目標が先に立つようになると、テクニックに傾斜しがちとなるので注意が必要です。まずは自分自身の価値観をプログラミングし直すことを意識することが重要です。